FC2ブログ
【ベルズスクエア】店長と革職人とパパの毎日♪時々百姓♪ちょびっと花屋と八百屋♪  
黒瀬町にあった花屋【フラワーべる】から2008年4月に東広島西条の広島大学近くに革とアクセサリーのお店「BELL'S SQUARE」をオープン!花屋から革職人へ転身の中年店長!実家のバラ農園の仕事も!野菜も作ってるよ!店長と革職人とパパと時々農業も♪ちょびっと花屋も♪そんな毎日を綴ります
09≪ 2019| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
ねじを手で巻く時計。

こんにちは!
ネットショップ更新担当のカオリンです♪

私事ですが。

実家の父は、「プレゼントが嫌い」な人でした。
誕生日、父の日、バレンタイン。プレゼントを渡しても

「お父さんは、プレゼントなんでいらないんだ。」

といって、ちっとも喜んでもらえませんでした。
それでもちゃんと、受け取ってくれるんですけどね。

ただの一度だけ、使ってくれたのが、時計でした。

父が使っていた時計は、ねじ巻き式で、とってもシンプルな文字盤に何の飾りもない真っ黒のベルトで、おしゃれのカケラもなかったのですが。
あるとき時計を見ると、文字盤の表面のガラスにはっきりとした「ヒビ」が入っていました。

ここは新しく、おしゃれな時計を買ってあげるべき!と勝手に考えた私は、その年の誕生日に、緑のベルトの時計を贈りました。

「表面にヒビが入っているから、新しいのを使って。」と言ったら、次の休日にこっそり腕にしているのを見たんです。

嬉しかったのですが、それきりまたヒビの割れた時計を使っていました(笑)

もしかしたら、今でも使っているかもしれません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

なぜこんな話を思い出したのかというと、今回ネットショップに掲載したのが「ねじ巻き式の時計」だったから♪
1日1回、ねじを巻いて使えば、ほぼ半永久的に使えるのだそうです。
だから私の父は、画面は割れていても「壊れた」わけではないから、使っていたんでしょうね。

ちなみに、ねじは巻きすぎはよくないそうですよ。
あー。私、父の時計めちゃめちゃにねじ巻きまくったなー(汗

オススメは、こちらの「スケルトンタイプ」。
歯車のひとつひとつが、この時計を動かしているんだということが実感できる、見ていても飽きない素敵な時計なんです。
文字盤を囲む、真鍮のアンティークな雰囲気も本当におしゃれです。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

時計って、長く使えるものほど、思い出やエピソードとして記憶に残りやすいアイテムですよね。

だからこそ、一番大切な方へ贈る。

というのも、いいかもしれません♪

関連記事

毎日ポチッとしていただけるととっても元気になります!
広島ブログランキング

ショッピングはこちらから↓↓
ベルズスクエア トップへ
ベルズスクエアネットショップ

フェイスブックページはこちら↓↓
ベルズスクエアフェイスブックページへ

広島県東広島市西条下見6丁目5-47
TEL 082-421-5110
営業時間 10時ごろから19時ごろ 木曜日定休

革工房BELL'S
広島県東広島市八本松町原7451
2015'12'18(Fri)14:11 [ ネットショップ更新情報 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://inakanohanaya.blog58.fc2.com/tb.php/2281-5d49aa31
trackback